« 週末の夜 | トップページ | もうすぐクリスマス »

2012年10月28日 (日)

今日は初めてボランティア的な活動に参加してきました。

Img_0217_2

活動の内容は、海岸近くの防風林に不法投棄されたゴミを回収するというもの。
正直目当ては、その後のみかん狩りでしたが、(^^;)
実際にゴミ拾いをしてみると、何とも言えない哀しさ気持ちになりました。

ゴミを捨てるのは一瞬ですが、拾うのはその数倍の労力がかかるということを
身に染みて体験しました。
しかも、捨てられた物が時間が経過すると、草木や土でどんどん
地中に埋もれていってしまうという事実も目の当たりにしました。

本当に人間ってしょうもない生き物だなと感じます。
こんなことをする低俗で自分勝手な人間がいることで、
僕らの母なる地球を汚している。
これからの僕らの子孫たちに受け継いでいかなくてはいけない
この地球をどう思っているのでしょうか?
何とも思っていないのでしょう。
こんな輩がいることが、同じ人間として悔しい。

猿に生まれた方がよかったんじゃないか、
と思うような人間がゴロゴロいる。

ついついそういう短絡的な考えを持ち出してしまう僕も
大した人間ではないが、考えようとはしている。

やはり人間である以上、考える歩みを止めてはいけないし、
現状をよりよくしていこうとしていかなければ、
この国も、この地球も、僕らの子孫いや、僕らのこれからも
どんどん悪い方向へ流れていってしまう。

福沢諭吉も学問のすすめで書いているように、
考えるだけではダメで、実行することが大事。
僕も今回このようなイベントに参加する事で、
勉強できたことに感謝しています。

|

« 週末の夜 | トップページ | もうすぐクリスマス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/141279/55993548

この記事へのトラックバック一覧です: :

« 週末の夜 | トップページ | もうすぐクリスマス »